海外の反応アニメまとめ

アニメの海外の反応や感想をまとめたブログです。
 
 
最新記事
プロフィール

反応太郎

Author:反応太郎
当ブログはリンクフリーです。



更新情報をつぶやいています。

RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム
当ブログに載っていないブログやアニメの情報等ありましたら、 コメント・メールフォームより教えて頂けるとうれしいです。
(「かいがいの」「翻訳ゲリラ・改」、機械翻訳のブログは掲載できません)

また、アニメの海外の反応を取り扱う、 ブログ管理人の方からの掲載依頼を受付中です。 お気軽にお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

青の祓魔師 島根啓明結社篇 海外の反応・感想 


スポンサーリンク


※本ブログでは記事中に広告情報を含みます



海外の反応アニメ【青の祓魔師 島根啓明結社篇】第2話感想「ファンアーティストたちが大喜びしそうだ」




海外の反応アニメ【青の祓魔師 島根啓明結社篇】第1話感想「漢字に苦戦しているようだが、それは完全に理解できる」

世界のジャンプ速報









日本人へのアンケート


「青の祓魔師 島根啓明結社篇」の第1話を見た感想


面白かったので最後まで見るつもり

60代男性
忘れたころに続編が出てくるアニメシリーズ。まだ原作は続いているのでしたっけ。
忘れたころに、とは言いながら、第1回を見ると前期の話を何となく思い出すので、自分としてはおそらく好きなシリーズなのだろうと思います。
仲間たちが、なんだかんだいって非常に健全な少年少女なので、安心して視聴することができます。


50代女性
これまでのシリーズを観たことがなかったのですが、置いて行かれてる感なくストーリーを理解することができたし、世界観にも没入して楽しめました。


40代男性
兄弟の対立がこれからどうなっていくのかや、久しぶりのキャラクターなども登場して来たので、続きが非常に楽しみになりました。


50代男性
学園生活と悪魔・魔術的な要素が絡み合った独自の世界観が大変魅力的で、大変大きな魅力を感じ物語の世界に強く引き込まれました。
次回の放送が非常に楽しみです。


30代女性
キャラが登場するたびに、懐かしいって感動してしまったし、大枠の世界観の説明やそれぞれの性格、関係性の説明があったのは、色々思い出させてくれて助かりました。
ただ欲を言えば、前シーズン再放送してほしかった。


20代男性
7年ぶりにアニメの青エクの続きが見れて本当に良かった。
主要キャラの声優もベテラン揃いで安定しているし、作画は制作会社が変わっていたが、個人的にはこっちもありだと思った。


30代男性
学園モノ要素に加えて声優のキャスト檜山さんや関さんの声が好きなので見やすくて、どんどんのめり込めそうな雰囲気の作品でした。


30代男性
一話目から同学年の戦士たち全員でミッションに当たってキャラクターと世界観の紹介になっていて面白かったです。
仲間の賑やか感と危険なミッションでのバトル要素のそれぞれが楽しめました。
新しい事件の内容も見えてくる導入で今後が楽しみな一話目となっていました。


50代女性
久しぶりのアニメ化なのでどんな風に始まるのか楽しみにしていましたが燐が今更エクソシストについて勉強していたのは笑えるけど、始めて見る人にも分かりやすかったです。
燐がクラスメイトで悪魔が見えるようになった醐醍院誠と友達になれるかもと期待していたのは可愛かったし、友達になりたいと仲間に悪魔が見えなくなる方法を聞いて親切ですね。
包み隠さない事で仲間に怒られるし、メフィストにも尻尾と心臓を隠さないのは恥ずかしいと言われて散々だけど、直す様子が無いのはマイペースで気持ちが良いです。
メフィストは何でもお見通しで悪魔が見えなくなる目薬と交換に学園での悪魔退治を要求したけど、祓魔塾生の成長を願ってのように見えて先生みたいでした。
子猫丸が今まで通りではダメだと皆で強くなろうと鼓舞したのは立派だし、皆も自分の感情を抑えながら戦ったのは偉かったです。
イエメンで復活した不浄姫を倒した聖騎士が2人も登場して、これから燐とどんな風に関わってくるのか楽しみです。
メフィストも何やら考えているようで怪しいけど、一波乱ありそうな事にワクワクしました。


40代女性
前にアニメ化されてから随分経っていたので、久々にアニメ化されて嬉しかったです!相変わらず憐が単細胞で可愛かったです。
メフィストも好きなので、登場してくれて嬉しかったですし、憐への手紙も笑いました。
不穏な終わり方だったので今後の展開が気になります。


40代女性
あいかわらずのにぎやかさで、見ていて楽しいです。
燐の成長も見え、仲間と一緒にどう戦うのかワクワクします。
メフィストはどう影響してくるのか、今後の展開が楽しみです。


30代女性
原作の中でも特に展開がアツくて、みんなが頑張る姿や明かされる過去にどきどきする話なので、綺麗な作画でアニメ化されて嬉しい。


40代男性
京都不浄王編からのストーリーを引き継いだ感が、主人公を取り巻く仲間たちの繋がりと、成長した姿を1話目から表現されていて、奥村くん中心ではないストーリー展開の始まりが、非常に期待感を与えてくれました。
協力して退魔をするシーンも1話目からナイスプレーで最高でした。


30代女性
ずっと待ち望んでいた続編だったので、放送されるとわかった時はとても嬉しかったです。
時間が空いたので、あらすじのような説明があるかと思ったのですが、それもなく、しっかり続きからストーリーになっていたのでよかったです。



様子見でもう少し見る
60代男性

ああ、何年間前にこのアニメありましたな・・・。途中でリタイアしたけど。主人公に尻尾があったのが気に入らなっかたです。第2シーズン、前回の人物関係、背景忘れてしまったので、何か楽しめません。


20代男性
前回というかこの前にこのアニメが終わったのがいつなのかはもう覚えていないので、ちょっと作品の筋もわからないのでこれだけ見るのではなくちょっと復習しないとだめと思いました。


40代男性
キャラ紹介をメインにストーリーは構成されていた感じです。
それでもしっかりシナリオを組み立てて見せ場をいくつも作っていたのはうまいですね。
スピード感もあり見やすいのも良い所でしょう。


20代女性
あまりにも昔のことすぎて世界観のことを思い出すだけでも相当な時間を取られてしまったのは痛いなと思いました。


30代男性
正直、原作でもこの辺りは微妙に感じた。
京都編が良すぎたから。
それでも映像化してくれるだけで大満足。
最後まで見るつもりです。


30代女性
待望のイルミナティ編だったのでかなり楽しみにしていたのですが、やっぱり作画の違いというか、違和感が残ります。
でもキャラなどは相変わらずすごく良いので、しばらく見続けるつもりです。


20代女性
ちょうどいい感じのエピソードで、これからの展開が期待できる雰囲気がありました。
OPもとてもよかったです。


30代男性
2期から大分時間が空いてしまっており前期を見ていたため今回も取りあえずみるかで視聴しました。
内容的には1話目なのであたりさわりなくといったところであるけれども前期を見ていない人にも前期から見ている人にも微妙な感じがした。
個人的にはもっとUverを全面に出してほしかったです。


40代男性
原作でも好きなエピソードだったので期待大。
ただ、前作・前々作とアニメオリジナル要素が足を引っ張った感があるのでその辺りはどうか?声優陣は良いのでそこは心配無し。
これからが楽しみです。


50代男性
オクムラ頼りのワンパターンの戦い方が見直せてよかったぜ、でもオクムラって、クラスには友達がいない寂しいボッチだったのね。
変わるといいけど


30代女性
燐の正義感は素晴らしいのですが、その正義感がまた大きな問題を導いていくような気がしてハラハラしました。


40代女性
原作漫画を見ています。
原作よりもアニメのが見やすいように思います。
原作は少し話の作り込みがイマイチなので、アニメのがライトで見やすいかなと思います


60代男性
新シリーズということで、これから感がある。
前シリーズの方での、主人公の孤立感や生い立ちとの葛藤の方が、切迫感があってストーリーにスピード感があったので、今後に期待したい。


40代男性
聞けば7年ぶりの新作らしい。
改めて見ると主要人物の声優が豪華すぎて驚く。
新シリーズ開始早々、雪雄が不穏なフラグを立てまくっていた。
多分雪雄が今シリーズのキーマンだと思われる。


60代男性
前シーズンは途中でリタイア。主人公に尻尾があるのが気に入らなかったため。久しぶりで、人物関係は全然覚えてなかったが、結構楽しめた。



あと何話か見て面白くなければ切る

50代女性
奥村は自分が半分悪魔であることをクラスメイトに告白してしまって大丈夫?これで拡散しちゃうよ、人の記憶を消すとかできないのかしら。


50代女性
青エク新作…前作は一応見てたものの、昔すぎてぼんやりとしか覚えておらず、原作未読なのでそこまで愛着があるわけでもなく。
1話みたら思ったより主要キャラは覚えてたけど、とくに見ても見なくてもいいかなあという感じです。
作画はさすがに安定してましたね。


50代女性
まず、主人公の奥村がエクソシストの見習いというところだけでもわかりづらいと思いました。
でも、キャストが岡本信彦さんや梶裕貴さんなどが出ているので、見る価値はあると思います。


30代男性
2期から実に7年ぶりの第3期という事に驚きで、振り返りも兼ねていた出だしでしたが、一方でファンの方以外は人間関係とかは把握しきれなそうな印象も受けました。



関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
https://hannoumatome.com/tb.php/1366-63b6dddd
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
Google AdSense / グーグルアドセンス
当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。


Amazonアソシエイトプログラム
当サイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供する事を目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムになります。 このプログラムにより第三者がコンテンツ、宣伝を提供し訪問ユーザーの情報をCookieにより収集する場合があります。 プログラムにより収集されるCookieデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについて詳しくは「Amazon.co.jp プライバシー規約」に記載されています。

アクセス解析について
当サイトではサイトの利用状況を把握するため、またサイト品質向上のためにGoogleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。これらのアクセス解析ツールはトラフィックデータ収集のためCookieを使用しています。このデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

また、Cookieにより収集した情報は広告をより効果的に作ったり、ユーザーエクスペリエンスを向上させたりとサービス改善のために利用されています。

収取したデータをどのように扱い、どのような形でプライバシーを保護するというのかについてはGoogleポリシー基づいて管理されます。詳しくは「ブラウザによって送信された情報の Google での利用について | Googleポリシーと規約」に記載されている内容からご覧いただけます。